無名の天才って誰でしょう?

未分類

天才とはなんだろう?と普段から考えているけんぞーです(ウソ)

今回のお題は【無名の天才】なんですが、みなさんは天才というと誰を思い出すでしょうか?
アインシュタインですか?
イチローですか?
天才バカボンですか?(笑)

天才とは

「天才 名言」でググるといろいろと出てきますねー!
よく聞くのは「天才とは1%の才能と99%の努力である」ですかね。
確かに才能だけだと埋もれるし、才能を鼻にかけるようなのもいますからねー(笑)
でその才能の上に努力に努力を重ねて、そしてその功績で後世に名を残せたら言うことないですな^_^

数学的な頭脳でひらめきを発揮して難問を解決する…なんて人ももちろん天才だし、
元々ある才能に磨きをかけて前人未到の大記録を作る…って人も当然天才ですよね。
でも普段生活する中で「これ考えた人ホントスゲよなー、誰か知らんけど…」ってことありません?ググればわかるんだろうけど、そこまではしないような人。むしろ有ることが当たり前過ぎて大功績に気づかれないような人。そんな人達も天才だと思いますねー。

僕が考える天才?

僕が天才だと最近思ってるのが「サッポロ一番みそラーメン」を作った人です。

厳密に言うとサッポロ一番みそラーメンのスープのレシピを考えた人ですかね。

「なんだそれはーww」って人も当然いるでしょう(笑)
または”オレは塩ラーメン派”だと言われる人もいると思います。
しかしここは自分のサイトなので自分の主張をさせていただきます( ー`дー´)キリッ

サッポロ一番っていうくらいだから、サンヨー食品って北海道が元々本社の会社なのかと思ってたら、群馬の前橋市だそうです(笑)当時の社長さんが札幌で食べたみそラーメンに感銘をうけて、開発に着手したそうです。

でその当時の社長さんのお名前は、、ジャジャーン!『井田毅』さんです!
みなさん知ってました?知らなかったでしょ?

どこがスゴイのか

何がスゴいって、そりゃ味ですよ味!子供の頃から食べてきてるのに、ここ最近ですけど、「いろんなインスタントラーメン食べてきたけど、結局コレが一番うまい!」て事に気づきました(笑)他のインスタントラーメン食べると「あーサッポロ一番みそラーメンにしとけばよかった…」と思うことがよくあります(笑)
で一番最初に発売されたのは1968年ですよ!!自分は1969年生まれだから、発売から50年以上!コレすごくね?

途中何度かリニューアルされたみたいですけど、ホントに変わらない美味しさだと思います。それと一緒に添付されてる七味スパイスも地味にポイント高いです。

会社目線

一消費者としての目線で見て、安くて美味い商品を作った天才だと思いますが、サンヨー食品という会社もサッポロ一番シリーズ(みそ、しょうゆ、塩)という定番商品があることで会社を発展存続できたのではないかと思います。

当時の社長の井田毅さんはもう亡くなられていますが、開発した商品は井田さん亡き後もまだまだ人気商品として、またサンヨー食品株式会社の定番商品として生き続けていくことでしょう^_^

当然僕もこれからも食べ続けていきますよ(笑)

タイトルをちょっと大げさに【無名の天才】にしてしまった感はありますが、僕は食べるたびに
「これ作った人天才だなぁ(´Д`)ハァ…」
と思いながら食べてますよ(笑)

そう考えたら、みなさんも「ポッキー作った人スゴくね?」とか「かっぱえびせん作った人天才やなー!」とかいろいろと思い浮かびません?(笑)
ネタに困ったらいろいろと調べてブログに書きましょう(笑)

あとサンヨー食品関係者のみなさまー、これを見られたらコメントほしいです(笑)

けん象
けん象

見てたらラーメンくださいってかww

今日の画像はいつものようにイラストやさんでもらってきました!
アインシュタインですね( ̄▽ ̄)

未分類
スポンサーリンク
シェアする
kenzo50をフォローする
けんぞー日記

コメント