血糖値スパイクになってるかも

中高年

みなさんこんにちはー!
いきなりですけど、中高年のみなさんは体調は大丈夫でしょうか?

自分は前に書きましたけど、いまちょっとパニック障害ぎみなんです…
と言ってますけど、病院に行ったわけでもないのであくまで推測なんですが、、

パニック障害の原因はいろいろとあるみたいです。セロトニン不足、ストレス、運動不足、などなど、、で自分なりに調べてみると、どうも血糖値スパイクが原因なのかなーと思い始めてます。

血糖値スパイクとは

この方の動画がわかりやすいです⬇

【うつ・パニック障害】は糖質のとりすぎ|血糖値と精神疾患の深い関係をかんたんに解説します

これを見ていただけると分かるんですけど、僕も食後にどうも体調が悪くなってました。
動機が早くなったり、ふらついたりしてて、それもお腹いっぱい食べると余計にヤバい感じでした。

これを見る前に、チョコレートやめました、インスタントラーメンやめましたって記事にしましたけど、どちらも血糖値スパイクを起こしやすい原因の食べ物でしたね。
不思議と無意識のうちにダメだと思ったんでしょうねぇ。

なので、炭水化物を減らすように今努力しているところです。
食べる順番も炭水化物が後に来るようにしています。

血糖値を気にしたことがなかった

今まで血糖値を気にしたことがなかったんですよ。
健康診断で一回も引っかかったことがなかったし、遺伝的に糖尿病もまわりで聞いたことがないし、まあ大丈夫だろうと、、、

元々ごはん大好きで、なんでもかんでもご飯大盛りを頼むし、麺類も大盛り、パンも好き、炭水化物でお腹をいっぱいするのが、気持ちいいみたいな人間ですからそりゃ若いうちならまだしも中高年はダメですよね(笑)
で血糖値は大丈夫だろうという根拠のない確信(笑)
なんでもかんでもお腹が膨れればいいという考え方は今後断捨離します!

でも炭水化物をたくさん食べることができないのは、名残惜しい気もしますが…

以前ダイエットのために糖質制限したことがある

以前結構太っていた時に、ダイエットのために炭水化物を抜いてみたことがあります。

これはただ単に「体重を減らすこと」が目的で始めてみたんですが、無茶苦茶体重が減りました(笑)それも面白いくらいに(笑)
その時は健康とかは特に意識してなかったです。服が入らなくなったり、しゃがんだ時にお腹がつっかえてしまうのがイヤでやっただけでした。

当時は夜食を食べて寝る生活が当たり前だったのに、スパッと炭水化物を止めたもんで、夜眠れませんでした(笑)
お腹が空きすぎて眠くならないんですよね。慣れるまで睡眠不足ぎみでした(泣)
でも今思えば、体調も良かったような気がしてます。

今回は体重は減らないほうがいいです。
今くらいの体格でいいし、むしろ痩せたくないくらいです。なので炭水化物を抜くことで痩せないといいなーと思ってます…

血糖値スパイクになってる人は多いようです

血糖値スパイクは普通の健康診断では発見することができないそうで、なかなか知られていないようですね。
僕の場合は、精神的なバランスを崩してるんだと思うんですけど、他にも食後に強烈な眠気を感じたり、だるさを感じることもあるそうです。

本も2冊買って読んでみましたが、自分なりに納得することができたので、しばらくは実験的に炭水化物を抜いてみようと思います。
あんまりガチガチにやっちゃうと、ストレスがかかって続かない人なので(笑)、
2割の努力で80点
を目指してやっていきます!

今回は以上です!
読んでいただいてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました