どうでもいい雑談の重要性

ひとりごと

みなさんこんばんはー!
もう梅雨に入りました…むっちゃ雨が降ってます(泣)雨の日が嫌いってわけではないんですけど、それはシトシト降る雨です。最近のはひどいですよね。もう鬱陶しいくらいの豪雨です…
梅雨だからって言うわけでもないんでしょうけど、ちょっと寒くなってみたり、蒸し暑くなったり、体調が良くないです。体を壊さないようにしたいです・ω・

最近、ほんとに仕事が忙しいです…やってもやっても追いつかないくらいあります…毎日残業してますが、毎日やってると慣れてくるものですね(笑)早く帰れると逆に「いいんかな?(゜o゜;」て思ったりしますもん(笑)

そんなこんなで忙しいのは忙しいんですけど、忙しいからってギスギスしてたら、余計に辛くなるので同僚たちと雑談しながら、そこは楽しくやるようにしてます。

先日の話題

先日も仕事をしながら、後輩と雑談してたんです。
それで僕はiPhoneじゃないんですけど、その後輩がiPhoneで、、
「けんぞーさん、”Siriで〇〇〇〇について教えて”って言ったら、なにやら気持ちの悪いことを言うんですよ!」
と言ってたんです。

僕もそういうのが嫌いじゃないというか好きなので、その場でやってみたら、、Siriが、、
「それは、いずれ話すときが来るかもしれません…」
みたいなことを言うんですよね(笑)キモチワルーーーーー(^o^)

で僕のAndroidで、Googleアシスタントにその言葉について聞いてみました。すると、、
「そのことに関しては、他の音声案内の方が詳しいかもしれません…」
って言いました(笑)

はっきり言って50過ぎのオッサンにはどうでもいいことなんですが、こういうのチョーおもしろくないですか?(^O^)

この言葉についてググってみたら、5年前くらいに流行っていたみたいですね。全然知らなかったので新鮮でした(笑)なんでも律儀に答えてくれる音声案内もいいですけど、こういう訳わからないのユーモアがある方が個人的には好きです(*^^*)

あ、ちなみにその言葉は”ゾルタスクゼイアン”って言います!

特に話題がない(笑)

今こんな時期だから、特に話題がないんですよね(笑)
なのでネット上での情報や都市伝説や、定番の昔話くらいしかないんですよ…

ベトナムの子が入ってきたって事を前に書きましたけど、思った以上に言葉の壁は厚く、なかなか会話が成り立ちません(泣)こっちが言ってることはほとんど理解できてるようなんですが、思ったことを頭の中で日本語に変換するのが、かなり難しいみたいで言葉を返すところで詰まりますね…

話題がないので、ベトナムの事をいろいろ聞こうとするんですが、仕事の合間のちょっとした時間で話してるので、その子が日本語に変換するまでに会話が途切れます(笑)
それでも気候のことや、向こうでの暮らしなどを聞くことができたのは面白かったです。これからはその子は違う部署に行くので、もうそんなに会話をすることが減りますが、また日本語がうまくなったらもう少し違う話もしてみたいですね。僕にベトナム語は無理です(笑)

なので仕事場で楽しいことがひとつ減りました(泣)

仕事に関係のない話をしたほうが仕事が捗る

仕事に関係のある話だけをして一日が終わることもありますけど、なんか仕事がはかどらないし、充実してませんね!
仕事の話もするけど、雑談もする方が一日が充実して、仕事が終わっても気分がいいです(^O^)

要はコミュニケーションが取れてるってことですよね。
なので仕事は忙しいですけど、だからこそ積極的に雑談したいと思います(^o^)/

今は新型コロナの影響で会社の食堂も会話せずに食べるようになってます。そんなこともあるので、みんな会話に飢えてるようです。なので余計に話せる時は無駄話をします(笑)

今回は以上です!
おすすめ動画⬇

02甲斐バンド LIVE in 薬師寺 翼あるもの

甲斐バンドの”翼あるもの”です!
甲斐バンドといえば、「安奈」「HERO」が有名ですが、僕はこの曲が一番好きです!

昨日ふと「あ、甲斐バンドが聞きたい」って思ったんです(笑)で一番初めに思いついたのもこの曲です。実は曲名を忘れていたんですが、サビの「明日はどこへ行こう」で検索したらすぐ見つかりました(笑)

ついでにもう一曲⬇

07甲斐バンド LIVE in 薬師寺 ビューティフル・エネルギー

Beautiful Energyです!
コレも大好きですね(*´ω`*) 特に「ああ、ごらんよ〜桟橋の上を〜♫」のあたりからがなんとも美しいです(*´ω`*)
ほんとに久しぶりに聞きました!名曲です( ー`дー´)キリッ

最近あんまり更新できてないですが、見てくださってる方、ホントにありがとうございます!
また次回お会いしましょう(^.^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました