最適解のない時代

ひとりごと

みなさんこんにちはー!
お正月はゆっくりされてますか?それともバタバタされてますか?
僕はまったりしてますね…まったりしすぎて腐りそうです(笑)

今回のおすすめ動画は敬愛する桑田佳祐さんが楽曲提供した曲も好きなので勝手に貼り付けてみます⬇

私はピアノ 高田みづえ

この歌は何故か昔から好きだったんです。この曲の感じがたまらないんですよ!
桑田さんが作った曲だというのは随分後のことなんですけど…

次はコレ⬇

恋人も濡れる街角 (1992 live version)

この曲も昔から好きで、よくカラオケでも歌ってました(笑)この曲も桑田さんが作ったっていうのを知ったのは随分後のことです。
「私はピアノ」は原由子さんがセルフカバーされてます。旦那が作ったものだからセルフカバーとは言わないか、、
「恋人も濡れる街角」は桑田さんがセルフカバーしてるのが、なかなか見当たらないんです…そもそもCD化されてないし、音源がないんですよね…
でもかなり前にアクトアゲンストエイズっていうチャリティコンサートでセルフカバーしてるようなんですが、時々YouTubeでアップされるんですけど、すぐに消されてます(笑)
何回か見たんですが、コレが最高なんですよ\(^o^)/
桑田節炸裂です(笑)でも中村雅俊さんの歌で定着してるから、桑田さんとしてはあえてセルフカバーはしないのかなーと思ってるんです。
他にも研ナオコさんの「夏をあきらめて」、明石家さんまさんの「アミダばばあの唄」なんかも桑田さんが提供したものです。

一応探してみたらありました⬇多分すぐに消されるでしょうけど…

たまんねぇ…むっちゃ良くないですか?
僕は前から思ってるんですが、桑田さんの歌詞って絶対自分の頭に閃かないフレーズが多いです。やっぱり天才なんでしょうね…
「不思議な恋は 女の姿をして 今夜あたり 訪れるさ」絶対浮かばん(笑)
TSUNAMIでも
「風に戸惑う 弱気な僕 通りすがる あの日の影」絶対浮かばん(笑)
曲もさることながら、歌詞がすごいんですわ!さすが64歳の今でも音楽業界の第一線です!
そういえば、最近も坂本冬美さんに楽曲提供したそうです。
「ブッダのように私は死んだ」って曲ですね。ラジオで流れてましたし、紅白歌合戦でも歌われてたそうでした。桑田さんのことを語ると熱くなりますわ!

人気ビジネスYouTuberを朝から見る!

今日も朝からまこなり社長両学長の動画見てます…
二人の動画見てるとシャキッとしますしね(笑)それに二人ともみんなを良くしてあげたい!って気持ちが伝わるので見ていて心地いいですもんね。
いつも見てると徐々に二人の考えてることがわかるような気がしてきました(^_^;)
だからといって二人のようにはなれないんですが、生きる上でのヒントをたくさんもらってます。ビジネス系はこの二人しか登録してませんし、この二人だけ見てれば良いように思ってます。

自分の最適解を探す

これからは何度も言ってますけど、風の時代なので、個人が重視される時代になるそうです。ということはある人の生き方を参考にしても参考にするだけで自分の最適解ではないということです。
イチロー選手が素晴らしいからと言って、その生き方を参考するのはいいとしても、マネしてはイケないですよね。イチロー選手ではないのですから…
興味のあることはひとりひとり違うし、得意なこともひとりひとり違うし、自分の最適解は自分で探し、見つけて、実践するしかないんですよね…
風の時代に入ったからといっても当たり前ですけど良いことばかりでなくて、個人が考え抜いて自分で答えを出さないと、誰も答えを出してくれないというか、自分しか答えがわからない大変な時代でもあると思います。
それに自分も時間によって変化していくし、その時の最適解が次の瞬間の最適解ではなくなってくるし、最適解がない時代であるのかなーとも思ってます。

豊かさの定義

随分前に豊かさの定義とは?っていうバシャールの言葉を紹介した記事を書きましたけど、いい言葉だと思うので再度紹介したいと思います。⬇

「する必要があることを、する必要がある時にやれる能力」

だそうです。単純な言葉ですけど、奥が深いですな(T_T)

みなさん今年も大いに悩みましょう(笑)探しましょう(笑)楽しみましょう(笑)

では今回は以上です!
いつもありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました